壁面装飾|子育てママの絵日記ブログ

壁面装飾

 
幼児教育の大切な領域として『自然』という項目があります。

文字通り季節を教え、自然を教えるということです。

幼稚園に行くと必ず壁面装飾がしてありますが、かわいらしい装飾をとおして季節に反応し、本物の自然につなげていくというねらいがあるのです。

セサミクラブではおなじキャラクターが季節を表現しています。

たとえば……。

秋のみのむし。

P1000031.JPG

冬の雪。

P1000055.JPG

春爛漫、花咲く頃。

P1000097.JPG


などなど。

ほかには梅雨という季節もありますね。


秋と一言で言っても初秋もあるし晩秋もあります。

とにかく二十四節気ある日本ですもの。

そういう地に住む私たちは心が豊かにならないはずありませんね。

壁面装飾は情緒を育てるそのほんの一歩なのです。













よかったら応援お願いします!
ポチッ!
↓ ↓
banner_02.gif

posted by 子育てママの絵日記 at 10:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 幼児教室のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スポンサードリンク

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック